【ネタバレ】29歳独身中堅冒険者の日常7巻のレビューを集めてみた【感想】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気漫画「29歳独身中堅冒険者の日常」7巻のレビューを集めてみました。

「相変わらず心温まる内容です。物語に引き込まれます。
それにしてもリルイがどんどん可愛らしく成長しています。
だんだん漫画のタイトルと想像できなくなる(いい意味で)内容になってます。」

「異端とされる者を保護する発想は簡単ではない。どうやってその結論に至ったか気になるし、またこれを現代ではやれるかとも考えてしまった。どう考えたらOKになるだろうか。でもエピソード中にずっと思っていたのは、クリスティ張りに「なぜヴェロニカに聞かなかったのか?」だった。ラストの絵にはヴェロニカも居るようだ。次巻で情報が補われるのかもしれない。コッコはねえ。リルイが側にいたことを感謝すべきかも。他の子どもだったらトラブっていた。これも次巻に効いて来るのかな。」

「WEB公開されている方でも追っかけているので、この巻の終盤近くまでは内容を知っていたけれど、未公開の話が読めてよかった。ハジメの過去も垣間見えたりなかなかに収穫祭編はグっとくる話になってきた。決着のつくだろう8巻が今から楽しみ。
単行本のオマケは1ページだけしかなく、ファン以外の購入の意味は少ないけれど内容がよく、ふと読み直したくなるので、まったり楽しめる漫画だと思う。」

ぜひ読んでみてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。