【ネタバレ】あつまれ!ふしぎ研究部6巻のレビューを集めてみた【感想】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気漫画「あつまれ!ふしぎ研究部」6巻のレビューを集めてみました。

「♯5の、あとがき下に後ろ姿を見せた“あの人”こと田中さんが登場。
雑誌掲載時には紙質と印刷技術上の問題からか、
ヒゲやヒョウ柄みたくなってたお肌のトーンがキレイに出ていて
コレだけでも買ってよかったデス。
風紀委員高浜さんとの“コンビ”結成、騎馬戦で見せたアクティブなおスガタ。
喫茶店の制服に加えて体操服、巫女さんスガタを披露するなど、
衣装持ちな旭先生との相性も好さそうで今後に期待。
田中さんに負けじとオリジナルメンバーのみんなも、体育祭にハロウィン、クリスマスパーティにコスプレ満開。
ことねセンパイの陸上競技スタイルやポリスウーマン姿にもグッときました。
続く♯7は、あの
“ねねぽん”
登場の予感!コチラも待ち遠しい!」

「新キャラ田中さんいい感じ。そして頭の上に手を重ねてから人を持ち上げるやつ、帯ギュでもやってたやつじゃないか。この不思議パワー遊び、現代でもまだ生き残っていたのか。」

「僅かな出番ながらも人気投票にて圧倒的な票数を獲得し
ことねを除く既存の部員(鈴と千晶)の脅威となりつつある
黒ギャル・田中さんの登場回が多いのが見所です。

また和香も人気+変な発明によるトラブル発生源として便利であり登場数が多く
引き続き人気の高い旭先生やお邪魔キャラの高浜さんと共に作品の一角を構成しています。
ここまでくると「ふし研」の存在意義自体が危うくなる(なくても成立する)のですが
二周目に入った構成から見て作者さんは「ふし研」をずっと残すお考えではと邪推します。
「ふし研」とはイカ娘のずっと終わらない夏にずっと浜辺に建っている「海の家れもん」なのでは。
ただ中心にいるイカちゃんに相当するキャラがいないのはこれから新キャラとして出てくるのか
それともイカちゃん本人が出てくるのか・・・大祐は違うな・・・

魅力的なキャラが増えてどんどん面白くなってますので
これからもずっと期待します。」

ぜひ読んでみてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。