【安定版】Chromeの最新バージョンが公開『Chrome 65.0.3325.146』45件のセキュリティ問題を修正。確認の仕方など。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月6日、
Google Chrome の最新バージョン 「65」の安定版が公開されたよ。各種プラットフォームで順次配信されているみたいだね。

安定版の表記は「Chrome 65.0.3325.146」。
計45件のセキュリティ問題が修正されたとのこと。

アップデートがまだの人は早めにしておこう。
ちなみに、現在のバージョンの確認の仕方はカンタン。

Chromeの「設定」画面を開いたら、メニューから「Chromeについて」を選択。

このように、

「Google Chrome は最新版です
 バージョン: 65.0.3325.146」

と表示されていれば最新の状態となっているよ。(画像はWindows10)
バージョンが古い場合、この画面を開くと自動でアップデートが始まるから安心だね。

次のバージョンの「Chrome 66」は、2018年4月17日に公開予定みたいだよ。

情報によると、バージョン「66」から「70」の間で段階的に、
Symantecなどが発行したSSL/TLS証明書が無効になって使えなくなるとのこと。
Web管理者の方は注意しておこう。

 

>>「Chrome 65」の安定版公開、情報流出などの脆弱性に対処
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/09/news074.html