【感想】本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第二部「本のためなら巫女になる! 1」 本好きの下剋上 第二部のレビューをまとめてみた【ネタバレ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気漫画「本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第二部「本のためなら巫女になる! 1」 本好きの下剋上 第二部」のレビューをまとめてみました。

「祝アニメ化!神に祈りを!Y/二部のコミカライズですよ。文字だけだったところに絵が付いたのでより分かりやすくなってましたね。所々で笑える(笑)/ギルに読書の邪魔をされて軽い威圧を放つマイン。真っ青になるフラン。こうやって見るとマインは貴族になってから大分落ち着いてたんだなとしみじみ。/ベンノさんと神官長の対談で「気を抜くな阿呆 」と「頼む。黙れ」が面白かった/オンラインブックス限定の書き下ろし漫画で多分ユストクスだろうなぁが初登場。なんか、すぐに忘れられそうな平凡そうな人でした。」

「大好きな作品ですが、更に大好きになりました。
漫画としての表現がやはり本当に魅力的ですねー。今回は特にフランの魅力が凄いです。
今回はとうとう主人公が本を読むことが出来る回ですが、本を読むことの出来た表現だけでもとても好きですね。とうとう読めた本に没頭しているのが凄くよくわかります。鈴華様に感謝。

なんか自分でもよく分からないですが、思わず色んなシーンで涙ぐんでしまいます。本当にこの先生方のコンビで良かった・・・。
今回特に好きな顔は「ぬ?」でした。一つ一つがかわいいなぁ。」

「原作は最後まで読んだ。web漫画連載も追っているので再読だが、まとめて読めるのは嬉しい。鈴華さんが原作の絵を細かく起こしているのはwebでも評判になっていた(3部の波野さんも)。個人的には、マルクさんが馬車内でアレを書いている絵とか、マインがグリコポーズを維持できず踏ん張っている絵が好きだわ。すごいのは神殿間取りと祭壇の各種神器、そして神々がすべて具体化したことなんだけど。ベンノさんご健在でマインに怒鳴ってるし、神官長はこめかみを抑えてるし…(ニコニコ)。はあもう、これからも楽しみです。」

ぜひ読んでみてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。