【ネタバレ】シネマこんぷれっくす!3巻のレビューを集めてみた【感想】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気漫画「シネマこんぷれっくす!」3巻のレビューを集めてみました。

「お嬢属性の新キャラも出てきて、小津さん関連の淡い恋模様にも磨きがかかる第3巻
最近増えた映画ネタマンガの中では、人間関係に少しだけ寄っているのが好き
これはマイナー映画をマニアックな作者が紹介するマンガではなく
マイナー映画をネタにマニアックなキャラクターたちが駄弁る話だと思う
次巻も楽しみ」

「ロメロ監督のゾンビ作品に興味が出た。サメはいいです。新キャラの投入で小津ちゃんがやきもきしたり、周囲がいらん世話焼いていたり、ガクト君の知らないところで青春が炸裂している。グレイテストショーマンの解説が素晴らしいけど、死ね部がカースト外の異端者ってのはどうなのw後書きに謝罪が入ったけど、気にせず勢い出していって欲しいね」

「映画なんてDVD(ブルーレイ)で発売されてからレンタルで見ればいいでしょ
映画館にわざわざ行く意味なんてないし、ましてや一度見た映画を何度も見るなんて時間の無駄
映画を熱く語る奴って何かウザイんだよね感動の押しつけみたいで

等々思っていたかつての自分を、映画好きになった現在は全力で殴り飛ばしたい気持ちです
そんな映画好きの熱い思いが詰まった本書を読んでください、そして映画を見ましょう!
※見逃してもアマゾンプライムがあるしね!!」

ぜひ読んでみてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。