【ネタバレ感想】その着せ替え人形は恋をする 3巻のレビューを集めてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人気漫画「その着せ替え人形は恋をする 3巻」のレビューを集めてみました。

「新キャラは憧れの人でした。この人もどこかポンコツなので、主人公がハーレムしててもそこまで違和感は無い。モテすぎではあると思うんだけど。そして童顔ちゃんの妹は大人っぽいというお約束。妹さん、何かしらの悩みを抱えていそうという前振りはあった。けど、明かされるのは結構先だろうなー、過去の流れからすると。五条の人形制作スキルが何故か上昇中。人形の世界に閉じこもるのではなく、別の経験もすると幅が広がるというのは納得。メイク以外にカメラに興味を持ち、色んなところに旅に出そうな前振り。今後の展開が楽しみ。」

「2巻最後で登場した美少女ジュジュはゴジョーの衣装に一目惚れして店に来たという所から始まります。
喜多川さんは憧れのレイヤー・ジュジュにメロメロ。今回はカメラ写りについて勉強していく回のようです。
ゴジョーはジュジュが自分の衣装に一目惚れしてくれた事で号泣。ゴジョーは本当にいい奴なのでこっちまで嬉しくなります。
喜多川さんは相変わらずゴジョーにラブラブで遂に部屋デートにこじつけます。
喜多川さんがデレデレで可愛いし、ゴジョーの天然がさらに喜多川さんの顔を真っ赤にさせて見てて可愛いですw」

「新キャラ登場。三角関係になるのかと思ったけど、将来的にはどうなるかわからないがとりあえず今回はそこまで進まず。というかこの作品、恋愛フラグが立ちそうな場面でそれを外してくるから。廃病院の雨の場面とかあんな話の流れになるとは思わなかった(笑) まあ三角関係になるのか一途でピュアな恋愛模様になるのかはわからないけど、とりあえず合法ロリな先輩は可愛いっすなあ。コスプレ関係はあらたなコスプレはなかったけど、写真撮影のうんちくはなかなか興味深かった。レフ板ってこういう使い方をするものだったのか。」

ぜひ読んでみてね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。